2011年01月08日

贈りもの

image-20110110155946.png

土屋鞄の長財布は彼からの
あたしのリクエストで、12月25日にオーダーしたもの

お年始に、地元の銘菓を
大阪と北海道へと
完成した映画に添えて東京の友に

集まって、夜ごはん
ビールがなんだかいつもより、美味し

ふわあっとまわってくる
いいかな、酔っても
気のおけないひとたちとだから

もう一本が何回も
大瓶たぶん、10以上

ウイスキーを飲みに、店かえる
マッカランが好き
好きなのに久々だから
立て続けロックで二杯

バイバイ、ふたりを見送って
もう一軒
彼と馴染みのバーへ、シャンディガフ

笑いながら歌いながら
跳ねながらの帰り道
もう、朝の方が近い時間
posted by ミドリ at 23:49| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

実は4匹、ぶたさん蒲鉾

image-20110107180307.png

12時川崎
13時渋谷

いただだきます

茹でブロッコリーは水っぽくなっていて
たまごやき、牛煮はお手製だけど味、少々濃く

美味しかった、のメールにごめんでしょぼん
それからすぐに、ぼかぽかにんまり
優しいひとに
posted by ミドリ at 18:04| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

ずっと笑ってられますように

お昼に、踏切向こうのお蕎麦やさんへ
線路沿いのお店の窓は大きくて
電車が真横を、過ぎてく
新宿行きの準特急、ガラガラ

ここは、大きな町じゃないけど
いつもにもまして、見通しがよろしいこと

よく晴れてる、冷たい空気

おなかいっぱい食べた
天ぷら、サクサク
贅沢、にんまり

彼と手分けして、おせちづくり
伝統的なものは、ふたりとも、好みじゃない
と、意見一致し
これではまるで、行楽弁当か

鮭おにぎり
ほうれん草おひたし
海苔入り玉子焼き
枝豆
マカロニサラダ
実家からのハムいろいろ
唯一「らしく」、ピンクとミドリの蒲鉾
あ、彼特製豚角煮
(写真にはうつってないけど)

十分、十二分
寝正月に向けての、お重だもの

紅白と、ダウンタウンを、交互にチャンネル変えて
ゆく年来る年

今年はどうだった
来年はどうなるだろう
感慨ひたる間もなく、笑ってられるのは
そうゆうこと

いい日々ということ

image-20110103190044.png

image-20110103190057.png
posted by ミドリ at 23:00| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

洗濯日和

なかなかによい景色で
我が家ながら、ハッとする

はためく洗濯ものって
幸せのようす

image-20101226214016.png
posted by ミドリ at 12:40| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

冬至に

南瓜と小豆でいとこ煮

南瓜は、ひとくちサイズに切ってるやつを買ってきた
小豆は、ちゃんと、もどす

久しぶりの小豆を少しとっておく
餡子をつくろう
こし過ぎず、粒過ぎずくらいの
お茶うけ、っていうか、コーヒーうけに

お風呂には、もちろん、柚子を

そっかあ
もう、季節は夏に向かってくんだねえ
image-20101226213926.png
posted by ミドリ at 21:28| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

部屋っこ

image-20101218234941.png

今日は引きこもりを決めて
実行
posted by ミドリ at 23:49| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

渋谷にて

大きくなってくる緊急車両のサイレン
近くかな、と窓際にいくと
赤がぐるぐる驚くべき数

井の頭線の渋谷駅のあるマークシティを取り囲む
10台以上もの、消防車、救急車

なにごと?

デスクに戻ってググると
わあ、いつの間にか便利になってるね
googleとtwitter、検索連動してるのね
感心してる場合じゃないか
次々に情報が入ってくる

-白い粉がまかれた、らしい-

今日、帰れるのかな

もう、仕事どころじゃない
ざわざわ
ざわざわ

野次馬に出た上司が戻ってきて
宇宙服のようなのを着てる人を初めてみたって
特殊災害対策車だって

19時定時で会社、飛び出す
こんな時はビルにいる方が安全なのかと考えたり
大阪の家族に連絡した方がいいのか、とか

なんのことはなかった、結局

それは喜ばしいこと

だけど
赤いランプがまわってるのが見えてるはずなのに
向かいのオープンテラスの居酒屋は
わいわい盛り上がってる
駅ビルはクリスマス気分なうかれた音楽
「おう、すげえ」言いながら
車輌近くに寄って写メを撮る

なんかこうゆうのって
災害よりも怖いように思う

かくいう私だって
もしや歴史的瞬間に立ち会いか、って
あがった気持ちがあったのは事実で

すごくすごく、嫌な気分に落ち込む
うまく表せないけど
もろもろ、よろしくない


12/1追記
白い粉は洗剤だったとか・・・
posted by ミドリ at 22:50| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。