2010年11月30日

渋谷にて

大きくなってくる緊急車両のサイレン
近くかな、と窓際にいくと
赤がぐるぐる驚くべき数

井の頭線の渋谷駅のあるマークシティを取り囲む
10台以上もの、消防車、救急車

なにごと?

デスクに戻ってググると
わあ、いつの間にか便利になってるね
googleとtwitter、検索連動してるのね
感心してる場合じゃないか
次々に情報が入ってくる

-白い粉がまかれた、らしい-

今日、帰れるのかな

もう、仕事どころじゃない
ざわざわ
ざわざわ

野次馬に出た上司が戻ってきて
宇宙服のようなのを着てる人を初めてみたって
特殊災害対策車だって

19時定時で会社、飛び出す
こんな時はビルにいる方が安全なのかと考えたり
大阪の家族に連絡した方がいいのか、とか

なんのことはなかった、結局

それは喜ばしいこと

だけど
赤いランプがまわってるのが見えてるはずなのに
向かいのオープンテラスの居酒屋は
わいわい盛り上がってる
駅ビルはクリスマス気分なうかれた音楽
「おう、すげえ」言いながら
車輌近くに寄って写メを撮る

なんかこうゆうのって
災害よりも怖いように思う

かくいう私だって
もしや歴史的瞬間に立ち会いか、って
あがった気持ちがあったのは事実で

すごくすごく、嫌な気分に落ち込む
うまく表せないけど
もろもろ、よろしくない


12/1追記
白い粉は洗剤だったとか・・・
posted by ミドリ at 22:50| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。