2010年04月29日

「COFFEE AND CIGARETTES」

ジム・ジャームッシュ監督の映画、好き

断トツは「ミステリー・トレイン」
あ、「ブロークン・フラワーズ」も雰囲気、いいよね
だけど、ふと、みたくなるのは
「COFFEE AND CIGARETTES」

もう、DVD、買っちゃおうかな

二桁回数、借りてる

いわゆる名画座で、わりと頻繁に上映してて
みに行くんだけど
それはそれでいいんだけど

私は、劇場、じゃなくて
部屋で、がいい

白い壁
ここに映せたらいいな、って思いながら

今日もまた、借りてきて、小さな画面で

モノクロ
ワンシチュエーション
シンプルなカメラワーク
音楽

なんてことはないコーヒーの、なんと魅力的なこと

オーガニックのワイン
冷やしてる白か
温めて赤か
どちらにしても、果物でサングリアにしよう、って思ってたこと
すっかり忘れてcoffee day

濃いめなのをそのまま飲むのが、私は好み
だけど、ここに出てくるひとたちみたいに
たっぷりの砂糖とミルクを入れたくなったりする

ーちょうどいい、色と温度…
コーヒーへのそんなこだわり、かっこいい

じっとはみない
かけっぱなし、BGM的に

もう、全部、内容も
会話だって、英語ネイティブ気分なくらい知ってるから
ちらちらっと、目をやる、って見方

本読みながら
書きものしながら
部屋の片付けをしながら

ベランダに出て
ぼやあっと見上げるのにきこえてくるのも、ちょうどいい

結局、今日、何回もリピート

はじまってすぐのキャストロールの前についてる、WITH
この作品は、監督の、んではなくって、みんなの、って、表してるカンジ
すごくいい

晴れの日に
引きこもるには、ぴったりの映画

ああ
なんでこのDVD、私のじゃないんだ

返しに行くの、めんど
延滞料を思えば、そんなこといってられん

ぷらぷら
散歩がてら

その前に
もう一杯、コーヒー、淹れよう
甘いのを

image-201004119201828.png
posted by ミドリ at 20:42| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。