2010年02月26日

雨の朝、大阪にて

思い出と悲しさはたぶん、比例する

20100226.jpg

私たちが待ち合わせたジェットコースターが、なくなって
旧ジェット前でね、って言葉になったけど、もう
その場所が、ない

最後にここで会ったのは、いつだったっけ

雨の朝
大阪に戻る

まっすぐ帰らないで、少し歩く

よく知っているところが、知らなくなっていくのは
こうゆうことなのか
離れる、ということ

覚えてるから

覚えてることは楽しいことばかりで
だから
なんか、さ

なかなかに、日々を過ごしていくのは、ハードじゃないか
posted by ミドリ at 22:23| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142244330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。