2011年01月16日

嵯峨野湯

image-20110118191218.png

京都土産に、一目惚れの手拭いは
ランチをした嵯峨野湯の、オリジナル

ぶらぶら歩きの途中で見つけたここは
元銭湯だったとのことで
なるほど、趣き、たしかに

番台さんがいただろう場所
男湯と女湯の出入り口
高い天井
ラカンや広告の書いてる四角い鏡
お風呂屋さんのにおい

これはと思い、すぐに
銭湯ラバーにメールをする
来月あたりに京都銭湯巡りを計画してるらしく
タイムリーな情報に驚いた、と返信あり

京都の友は、さすがもう、何度か来ていると

あたしは、自力で見つけたんだから
誰に対してでもなく、鼻、高々
posted by ミドリ at 19:12| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。