2010年12月31日

ずっと笑ってられますように

お昼に、踏切向こうのお蕎麦やさんへ
線路沿いのお店の窓は大きくて
電車が真横を、過ぎてく
新宿行きの準特急、ガラガラ

ここは、大きな町じゃないけど
いつもにもまして、見通しがよろしいこと

よく晴れてる、冷たい空気

おなかいっぱい食べた
天ぷら、サクサク
贅沢、にんまり

彼と手分けして、おせちづくり
伝統的なものは、ふたりとも、好みじゃない
と、意見一致し
これではまるで、行楽弁当か

鮭おにぎり
ほうれん草おひたし
海苔入り玉子焼き
枝豆
マカロニサラダ
実家からのハムいろいろ
唯一「らしく」、ピンクとミドリの蒲鉾
あ、彼特製豚角煮
(写真にはうつってないけど)

十分、十二分
寝正月に向けての、お重だもの

紅白と、ダウンタウンを、交互にチャンネル変えて
ゆく年来る年

今年はどうだった
来年はどうなるだろう
感慨ひたる間もなく、笑ってられるのは
そうゆうこと

いい日々ということ

image-20110103190044.png

image-20110103190057.png
posted by ミドリ at 23:00| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。