2010年11月03日

空手と私

空手
みたこともないのに
大会のお手伝い

賞状、貰ったのっていつだっけ?
ご縁の薄いものだと思ってたのに
つくる係

まったく予想だにしなかったことに
出会えるのは
どきどき緊張、上回るわくわく

ちいちゃい子ちゃんたちが
いっちょまえにに胴着を着て、帯をしめてる
もー!もー!!
とろけそうにかわいいの!!!

短い手足を一生懸命出して
エイ、ヤー、掛け声かけて
もう、ほんっと、かわいくって
きゅーん

空手ってこんなにかわいいのね

試合、って場
久しぶり
中学の剣道部以来かな、こうゆう雰囲気
勝ち負け、はっきりするのは潔くていいね

image-20101106190154.png

秋晴れ
用意いただいたお弁当を、上着を着込んで公園で食べる
見上げる空は、水色

image-20101106190455.png

今日はいつもより早起き
賞状は、何日かかけてデータ作成
家である程度まで印刷して、と
ハードだったけど

畑が違うくても
熱心なひとたちの側にいれるのは
大きな糧になる

いい日だ

かわいい空手、なんて思ってたら
小学生でも5年6年となったら、なんと勇ましく、逞しい

中学生以上はもう、すいません、と
先に謝っておいたほうがよさそうな、殺気
って、それがまた、かっこいいんだけどね

大盛り上がりの決勝戦に
本来の仕事(成績データ作成&賞状印刷)
そっちのけで身を乗り出して
夢中になる

ルール、知らないけど
なんだかわかる

大人も子どもも
おんなじ

同じ場所にいて
同じ気持ちになっている

いいなあ
いいなあ

なんかいいなあ

こっそり、彼の黒帯しめて
空手家気分にでもなろうかしらん

表彰式終わり
あちこちで、記念撮影

私たちがつくったタダの紙は
頑張ったひと達のところで、賞状となって

お手伝いさせてもらえて
こちらまで誇らしい
posted by ミドリ at 23:40| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。