2010年11月09日

ひんやり

暖房の部屋から外に出た時のひんやりって
気持ちいい

気持ちいいのは一瞬で
やだやだ

寒いの、やだ
マフラー、ぐるぐる

ああ
夏がなつかしい
ギラギラの暑いのん

ここが常夏だったらいいのに
本気で思う
posted by ミドリ at 22:29| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

レシピ帖

今まで何回も挫折してきた、レシピブック作成

切り抜きを集めたり
写真を撮ったり、絵を描いたり

blogにしたら更新は簡単だ、と思っても

ことごとく、続いていない

ちょいちょいと、わりと料理はできたりするけど
さ、いざ、アレを
と、作りたい時に、細かなことを忘れてる

久しぶりに小豆でも茹でて、餡をつくろう
むふふ
暖房の効いた部屋で、バニラアイスと一緒に食べよう
♪マーク付きでご機嫌に思い立つも

小豆って、一晩も水につけなくてもよかったっけな??
何回もやってることなのに
忘れてて
ああ

愕然とする

インターネットで
PC立ち上げなくてもiphoneで
レシピはすぐにどっかから引っ張り出せる
だけど
これも私の記録として
レシピ帖をつくろう

朝、通勤の電車で決意し
さっそく、お昼にスケッチブックを買いに行く

書きかけのノートはあるけれど
まずは格好からだから

継続させる秘訣としては、おそらく、だけど
シンプルにすること、だと思う

ジャンルだとか材料だとかでわけたりせずに
書き方も決めず
作ったものをメモしていく
プリンターがあるのだから、入力してシャシャッっと印刷して貼るもよし
色鉛筆で描いたり
や、シンプルに黒だけでもいいでしょ

ということで、今夜作ったのは、ツナと大根の煮物

美味しくできたし
写真も、いい感じでしょ

っと、これで満足してちゃだめだね
続けるぞい

image-20101109005636.png
posted by ミドリ at 22:36| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

「まうしろの今」

桃内さん家の三姉妹、私は長女
夏の撮影でご一緒したお父さんの和田さんの
主催劇団の舞台を拝見
池袋のシアターグリーンへ

「まうしろの今」

いやあ
久しぶりにTHE演劇なるものをみて
いかに考えが浅くなっているかとドキリとする

スウっと入ってくるものにだけ反応してる
読むものもみるものも

彼がひっぱり出してきたマクベスは私の本
本作のフライヤーの一文に「マクベス」とあり
シェイクスピア未読の彼は、なにやら興味を持ったみたい

こうゆう、ちょっとしたことに、ビビっとくるアンテナが
いつの間にか錆ついて、受信しなくなってる

好きなものを選べるのは、おとなの特権だと思う
好きなものは好きでいいと思う

けど
偏って、頑ななのは
なんか、もったいない

あれだね、考える葦である、と
ずいぶん前からいわれてるもんね
この言葉の深いところは知らないけれど

考える癖、つけよう
私、ベースがシンプル(単純)
考え過ぎでも足りないくらいだ
それに
どうせすぐにほっぽり出すのは目にみえてる
けど
その前に少し、留めるようにしよう

帰宅して、本日の映画は
「野獣死すべし」
いやあ、これもまた、私にはわからない世界

「寝取られ男のラブ♂バカンス」
私はこうゆうの、好み
ドタバタコメディ
ちょっと品がないような気もするけど、ま、ご愛嬌でしょ

両作ともにいえるのは
黒髪のヒロインっていいね、ってことで

って、なんだ、この浅い浅い感想は…
posted by ミドリ at 23:25| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」

右手のほうの手袋を落とした

自転車の鍵をなくした

ああ
がっくり

テレビをつけたら
MTVの斉藤和義特集で
かかってきたのが、ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー

手袋は
5年もつかって、ぼろぼろだし
新しいのを買おう
彼とお揃いにしよっかな

鍵はスペアがあるしね

よしよし
悪くないぞ


posted by ミドリ at 21:00| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

「つむじ風食堂の夜」

我が家にシアター、完成

6畳の部屋に
大きすぎるスクリーン
オーディオマニアの彼パパが一生もん!だと太鼓判おして
プレゼントしてくれたスピーカーだし
きゃー!もう!贅沢すぎる!

わーい
わーい

ジーン・ケリーが大好きで
「雨に唄えば」もすっごくいいんだけど
「巴里のアメリカ人」が特にお気に入り

『I've Got Rhythm』
子どもちゃんたちとの掛け合いが楽しくて
『パリのアメリカ人』
ダンスシーンはもう、圧巻

バレエもタップもやっていたから
そうゆう目でみてしまう
同じヒト科?と疑ってしまう

「Crazy for You」が好きなのは
ガーシュイン音楽のミュージカルってのもあるのかも
ガーシュインが好きなのは
「巴里のアメリカ人」にはじまった

最初に流したのは、棚から出してきたのは
思い入れたっぷりの、この映画

それから
彼と、歌いながら、踊りながら
TSUTAYAへ行って
借りてきたのは、原作大好きな
「つむじ風食堂の夜」

お互いに10時間近く働いた金曜の夜には
こんな温かな映画がいい

あんまり良すぎて
途中で寝てしまう始末で・・・

それに
原作、詳しくは忘れちゃってるっていう
ほんとに好きなのか、と我を疑うけど

本、読み直して
映画、み直そう

もう、ずいぶん寒くなってきてる
この冬は、家での時間が楽しみだわ
posted by ミドリ at 23:40| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

よもやま-ひっかかってること-

なんだろね
満員電車でぜーったいにドアの近くから奥へいかないひと
降りるひとがたくさんいるのにその場を動こうとしないひと
鉄道自慢のお国なんだから
ラッシュ時の乗車について、教えるべきだ

寒い、冷えるとわかってるけど
ミニスカートを履いている
ひざ上15cmとかの
大丈夫かいな
世間的にはOKなんだろか
わりかしお姉さん(な年齢)、あたし

「もっと太れ」
「化粧しなくていい」
そう言ってくれるから
そうか、そうか、と
うほほ、だーらだらしてる
口紅、塗らなくなって色つきリップってこれ、どうよ
いわゆる女力、急降下
っていうか、そんなのなかったか
ま、ラクが一番だし
肌の調子がいいのは、化粧しないおかげ、かな

ひとのことも自分のことも
いろいろあるね
いろいろ

なんかいろいろ
ひっかかってること
いろいろ
posted by ミドリ at 19:40| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

空手と私

空手
みたこともないのに
大会のお手伝い

賞状、貰ったのっていつだっけ?
ご縁の薄いものだと思ってたのに
つくる係

まったく予想だにしなかったことに
出会えるのは
どきどき緊張、上回るわくわく

ちいちゃい子ちゃんたちが
いっちょまえにに胴着を着て、帯をしめてる
もー!もー!!
とろけそうにかわいいの!!!

短い手足を一生懸命出して
エイ、ヤー、掛け声かけて
もう、ほんっと、かわいくって
きゅーん

空手ってこんなにかわいいのね

試合、って場
久しぶり
中学の剣道部以来かな、こうゆう雰囲気
勝ち負け、はっきりするのは潔くていいね

image-20101106190154.png

秋晴れ
用意いただいたお弁当を、上着を着込んで公園で食べる
見上げる空は、水色

image-20101106190455.png

今日はいつもより早起き
賞状は、何日かかけてデータ作成
家である程度まで印刷して、と
ハードだったけど

畑が違うくても
熱心なひとたちの側にいれるのは
大きな糧になる

いい日だ

かわいい空手、なんて思ってたら
小学生でも5年6年となったら、なんと勇ましく、逞しい

中学生以上はもう、すいません、と
先に謝っておいたほうがよさそうな、殺気
って、それがまた、かっこいいんだけどね

大盛り上がりの決勝戦に
本来の仕事(成績データ作成&賞状印刷)
そっちのけで身を乗り出して
夢中になる

ルール、知らないけど
なんだかわかる

大人も子どもも
おんなじ

同じ場所にいて
同じ気持ちになっている

いいなあ
いいなあ

なんかいいなあ

こっそり、彼の黒帯しめて
空手家気分にでもなろうかしらん

表彰式終わり
あちこちで、記念撮影

私たちがつくったタダの紙は
頑張ったひと達のところで、賞状となって

お手伝いさせてもらえて
こちらまで誇らしい
posted by ミドリ at 23:40| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。