2010年10月19日

わが町

引っ越し以来初めて、前に住んでいた町へ行く

いい年して、だけど
夢とか希望とかそうゆうの、持って来たんですよ
大阪から
4年前にね

ここは
不動産屋が沿線出身ってことで推されたところで
家賃は高かったけど
高架で緑がたくさんの沿線には季節を感じたし
安全で、物価も安くて
交通便利な住み良いとこだった

芝居をするよりも、会社で働く日々の方が多かったけど
やっぱり
思い出すのは、芝居のこと

オーディションも稽古も本番も、この駅からだった

まあね、みんなそうだと思うけどさ
辛いことも盛りだくさん

顔だけの吹き出もの大会開催に
2ヵ月弱で7kg!の激太り
レディじゃなくなること8ヵ月という深刻具合や
こんなに嫌いになる人との出会いもあり
ほんと
身心ともに、わりかし、やられた

そのどれもが
まさか、いい思い出に変わることは
これからもないけれど
笑って
過ぎた日のこと、として話せる

聞いてくれて、励ましてくれて
一緒に笑ってくれる人たちが
たくさんできた

そのどれもが、全部ここからのもの

東京に来てよかったと思う

縁のある人とは、必ずどこかで会える
とかって聞いたことがあるけれど
東京で、このタイミングでしか会えなかったと思うもん

なんだか、夕方、青い空、しんみり

お気に入りのパン屋が入っているスーパーに行くと
顔を見知った店員さんが
いつも通りにレジをしていた

私がいなくてもなにも変わらないし
そもそも私は、今の町にすっかり馴染んでる

ぎゅうとする

もう少し歩こう
駅を通り過ぎようとしたけれど

初めて彼がうちに来た時の
この改札の前で本を読みながら待っていた姿が
うかんできた

今夜は仕事も早く終わるというから
昨日から煮ている玉ねぎたっぷりの手羽ハヤシを仕上げて
マカロニサラダを作って待っていよう

さあ、帰ろう
posted by ミドリ at 17:59| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。