2010年05月24日

月曜の夜に

ワンピース、買っちゃった
雨の日割引だってさ
わーい
早く着たいな
いつ着ようかな
スイカみたいな色、柄じゃなくてね
薄い赤と黄緑のチェックのマキシだよ

月曜、雨
いよいよ、梅雨なのかしらん
蒸し暑い

化粧直しもできないハードさ、ってこれ、なんだ
顔、ピカピカテカテカ
めでたい感じ

クタクタだけど、だから
途中下車して、お買いもの
ご機嫌帰宅

ランチが遅かったから
夜ごはん
あるもの、つまみつつ

捏ねたりして
粉、まみれ

久しぶりで
力、まかせ

ママからの電話で!
うっかり長話し

発酵、すすんだじゃん


形、悪くなったけど
見た目じゃないから
うん
楽屋見舞い、だけど、見た目じゃないよね、愛だよね、愛

明日の朝ごはんにして
むむむ、だったら
なにか、美味しいもの、買って行こう

最初から、買った方が美味しさに間違いなし、だってわかってるけど
「手づくり食べたい」
って、言ってくれたのが嬉しくて

張り切っちゃって

写真加工して、切ったり貼ったりカードもつくったりして
うむ
丁寧にしても、雑だ

そんなこんなで
forカンコちゃん友の夜更かし

してたら
わーい
6月上映作品の予告があがってきました



この冬は、カンコちゃん

飲食をひかえ(トイレがない)
タバコにまみれ(吸わないのに)
すっ転び(どんくさいから)

お姉さんなのに、いろいろ気をかけさせてしまったけれど
ここにこれて、ほんとうによかった

ナイスなナイスな日々だったの

吹き出されたよ…


ペーパードライバー脱せず…


ぜひぜひ、みにいらして下さいまし
posted by ミドリ at 23:40| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 水島観子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

よもやま−苺とバナナを煮る−

早い時間に起きれたら、六本木
遅くなっちゃったら、吉祥寺
美術館に行こうと考えてたんだけれど

目が覚めて
この雰囲気は


干しっぱなしの洗濯もののことを一瞬、思って
も一度寝た

休息にしましょう

起きたら、お昼、とっくにまわってる
とりあえず
洗濯ものを取り込んで

グレープフルーツを半分
それからコーヒー

夕方みたいな空の色

やっぱり、ベランダに椅子を置こう

なに色でも、空をみるのって好き

秋田のお土産の稲庭うどん
細麺だから、冷やしで、納豆とたまごを絡める
ツルツルでコシがあって、かなり美味しいの
食べながら、お礼のメールをしちゃう
あと2回分、どうやって食べようかな

借りた本が何冊も
自分じゃ選ばないもの
どれから読もうかな

なんだか
いろんなひとに
会わないときでも、ああ、ありがとさん

苺とバナナを煮る

image-201005143194535.png

久しぶりに時間をかけるものを、つくる
簡単だけど
待つ、って時間は難しい

砂糖はたっぷり
だけど、シナモンでおとなっぽい
うん
我ながら上出来

今日は考えたりしないで
できることをやろう

丁寧にごはんをつくったり

パラパラと小椋冬美をみたりして
ごろごろ
寝ころんで
だらだら
ゆっくり

雨の日曜

posted by ミドリ at 19:30| 東京 ☔ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

二丁目ナイト

お会いしましょう、ってのが、延びに延びて、半年越しで今夜

アングラだとかサブカル、マニアな匂いを振りまく先輩に
二丁目を案内していただく

道中でもう、すでに、私にとっては非日常なことばを発する

「この店は公安に見張られてる」

本屋だよ
公安!?
一見、おしゃれカフェな佇まいなのに
一般書店に流通しない本がずらっと並び、圧倒される

ううんん
いろんな世界があるんだよね、あらためて

あ、この先輩、朝ごはんはロールケーキ1本丸ごと、なんだって

ちいちゃい子ちゃんたちは近寄らないような容姿とのギャップがね
なんとも魅力的だ

ひとは、年齢とは思ってないけれど
お兄さん、お姉さん、お兄さんにみえるお姉さんも
やっぱり先輩たちのことばにはいちいち説得力があって
安心しちゃう

私は頭が固くって、すぐに打たれて、落ち込んじゃうけど
それは
真面目で、繊細で、落ち込むことは誰にだって絶対にあることなんだから
ってことばに、正してくれる

これまでも、何度もイヤなこと、たくさんあったはずなのに、過ごして来れてるんだから
これからも、大丈夫
って、さらりと言ってくれる

ありがたくって、嬉しくって、ふわふわしちゃって
酔う
肩の力なんかがすっかり抜けた、明るい夜

先輩たちのもとへ、泣きごと、言いにいこう

猫マヤーのちくびちゃん(お名前…、呼ぶの、ちょっと、ねえ…)とこに
6月に上映!のカンコちゃんの映画のフライヤーを2枚も貼ってもらっちゃった

image-201005143013941.png

友たちよ、上映会のご案内
送りつけますので、しばしお待ちを
posted by ミドリ at 23:27| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

持ち寄り夜ごはん

「じゃあ、金曜ね」

仕事なんて張り切っちゃって、よく働きました
しかもご機嫌さんで
うん
お楽しみがあるってのは、いいね

ここのシュークリーム、大好き
ガトー・ド・ボワイヤージュの塩キャラメルクリーム
美味しいから、食べて欲しくて、差し入れに

ぎゅうぎゅう
京王線、混み過ぎ
つぶれちゃうじゃん!

真夏日だったその余熱と、人熱れ
府中に着くまで20分もかからないのに、ぐったり

駅、出たとこのベンチに座る

ああ、似てるからだ

初めて来た時、つい1ヶ月ほど前
ここ、好きな感じ、って思ったのは
大阪の地元駅と似てるからだ

半分の月
夜がきてる色の空
夏の前のちょうどいい夜

みんなが揃うまで
ぶらぶら
だらだら

ますます地元と似てくる
一緒にいてラクなとこもそう
古い間柄気分

春雨の胡麻サラダと、きのこのマリネ、肉じゃが炒めを作って持ってったんだ
紅鮭はついさっき焼いてくれた
白いごはんは炊きたて

ビールとウイスキー
淹れたてコーヒーのいい匂い

話しが尽きることなく

ひととの繋がりって
長さじゃなくて、濃さだね、絶対

カンコちゃんになれて嬉しかったことの、大きなひとつ

image-201005142020631.png
posted by ミドリ at 23:39| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

極楽湯

あたしは決して地獄になんていないのに
お風呂にはいると
「ああ、極楽」とかってことばが出る

「極楽極楽」って繰り返して言ったりする

それからそのまま
ぶくぶくぶく
沈んでく

全身欲

掛けっぱなしのラジオが聴こえてきて
本を読んだり
寝たりもする
手がしわしわになる

シャワーだけなんて損してると思うね

まあ、よけいなお世話なんだろうけど
湯につかるべし
posted by ミドリ at 23:50| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

初春樹

ようやっと、はじめて、読みきる
村上春樹

「国境の南、太陽の西」

読みはじめてすぐに、ああ、知ってる、って思った

そうそう
このタイトルに惹かれた
装丁も好き、で、手にとったんだ
たしか、図書館で
たぶん、借りた

ってこと、思い出した

けど、なにがあったのか、なにもなかったのか
読むの、途中でやめたんだ

いつだっけな

だーっと積まれてる文庫本をパラパラみてて
あ、これ、貸して
って、理由はタイトルと装丁
先週、連れて帰ったけれど
頁を開いたのは、昨日の夜で

好みは変わるけど、変わらない部分もあって
小説においての、タイトルと装丁の大事さを思ったね

私だけなのかも、だけど

なんで、前は読了できなかったのか

気になって気になって、睡眠不足
おべんと、作る時間をカット
少し早い時間の普通電車、座って読んで会社へ向かう途中で、終えて
もう
すっかり一日をやりきった感

なにがよかったとか、感想はうまくいえないけど

っていうか、好きに理由なし

私は、有紀子の女なとこが、いい

母親になっても、旦那のことが一番、ってのは、理想だな

image-201005139220439.png
posted by ミドリ at 21:59| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

フリフリでピンク

クリーム色と、ピンクが濃いのと薄いのと

よく働いた
クタクタで、さっさと寝ようって思ってたけど

乙女な姿にドッキリして連れて帰って

チョキチョキチョキ

白い小さなバケツの形の花挿しに
まあるく入れていく

バランス悪くって、どんどん、短くなってって
なんとも不器用さんな仕上がりなんだけど

これでも20分ほど、格闘
満足なり

image-201005138215911.png

ほら、あれ
筋肉痛の時には動いた方がいい、みたいなやつで

ぼーっと過ごすよりいい

花と葉っぱ、さわって癒された

気分転換
プラス
フリルとピンクで部屋が明るくなって

これって、一石二鳥ってやつ
posted by ミドリ at 21:56| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。