2010年04月09日

髪を切った

ああ、気づいたら、歯痛がおさまっていて
左足のすり傷、お風呂がしみなくなってて
セキもとまったし
復活

お花見
カンコちゃんの友たちが集まるっていうけど
調子にのってこの夜風
風邪、ぶり返しちゃアレだから
くすん

会いたいなー
寂しくなって
あ、髪でも切って帰ろ、って、夕方、思い立つ

真夏に長いのがいいと思いながら
いつも暑くなる前には短くしちゃう
今年はいけそう、伸びてきて、むふふ、だけど
切ろうかな、とか、考え出したら
ちょっと新しい気分

「とにかく似合うようなのにして下さい」

ちょっと離れて、じっーと私を見てから

「はい」

パーマはあてない
染めない
それから、ロングって印象も変えたくない
のが条件

だって
宣材、撮り直さないといけなくなっちゃうから

なんだかんだ、長い髪は好きだし

話しが弾む
話し過ぎなくらい
そうしたら、ね、好みな感じができてたの

前髪は内側短く、でもぱっと見長い
横はアゴに並ぶライン
肩少し超えの長さになった後ろ髪は15cm断髪

自由なの
風に吹かれてバサバサしてるみたいなの

切ってもらってる時、どうですか、なんて
私の感想、一切聞かれなかったの
こうして完全に委ねるのっていいね

巻いたり、真っ直ぐにしたりするけど
それなりに手間かけても
私、力、入れてます、って仕上がりは恥ずかしく、苦手
ぐしゃぐしゃ、なのが好き

たぶん、話ししながら、私はこんなんだ、って
お兄さん、わかってくれたのかな

つくってもらった
私らしい感じ

初めての美容室は
気になってたお店の、佇まいのセンスの良さ
間違いなかった

また、行こう
今度はどんなにしてくれるかなあ

楽しみができた

るるるー、浮かれて帰ったら
あ、ピアス、忘れてきて、さっそく明日
行かなくちゃ

iphone/image-20100499234412.png
posted by ミドリ at 23:47| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

春、フレッシュ、マグノリア

iphone/image-20100498133639.png

フレッシュなひとたちがたくさん

特に男子
スーツの、なんと似合ってないことだ

新卒、って22歳くらいでしょ
こんなに幼かったっけ、22歳って
なんて、思うのは、そっか、私がそんな年齢になってるから、かしら

22歳かあ
23歳だね、今年
私がその時、絶望してたな、世の中にアンド自分にも

とにかく、高校2年の秋
演劇部の先輩が引退してから
上の者、としてふんぞり返り、威張りくさり、調子にのって

だから、体育会系精神はいいことばっかりじゃないんだけど
っていうか、完全に文化部なのに、なんだったんだろう

灼熱の体育館
自由に、楽な体制で座ることは許されず
走り回りの5時間で飲める水は小さなコップに一杯で
たった20文字程度のセリフを3つほど、2時間以上もずっと立ちっぱで、大声で練習
最上級生になるまで学食つかっちゃダメ、なんて、部活に関係ないっつうの

でもね、なにごとにもかえられない青春
今や、大笑い話

一度、上、ってなると、以来、もう、すっかり歳いっちまった気持ちで
ああ、どうしよう、どうしよう、どうなるんだ、私のこれから
みたいな
ピークが23歳

今思えば
視野、狭過ぎ
みえてないことにも気づかず
それが、まあ、若さ、というものだ

ひとは年齢じゃない、とは思ってるけど
年下のみんなをみるとさ、もう、単純に、どいつもこいつも
かわいい

頑張ってね、みたいなさ
大切にしてもらったから、私、先輩たちに恵まれて
だから、つい、同じように応援、なんておこがましいけど
なにか、なにかできないかな、ってお姉さんぶっちゃう

かくいう私、頑張れよ、だけど

iphone/image-20100498133647.png

大好きな、マグノリア

辛夷(こぶし)ってのが、定着な呼び名で、わりと、沿道なんかにある
そのたびに、見惚れ、見上げる

幹のツヤツヤしたとこも
スラッと伸びてて、青空に映えるし
なにより、白でピンクで大きなこの花が好き

マグノリアっていうと、アメリカ南部
アメリカ南部で思い出すのは、暮らしてたミズーリよりもジョージアで
「風と共に去りぬ」

久しぶりにみたくなっちゃた

でも、私、ベストヴィヴィアンは「哀愁」

古典な映画、ずいぶんみてないなあ
posted by ミドリ at 19:37| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

花が枯れないのは

iphone/image-20100498002233.png

いただいたお花、枯れる気配なく

植物って、部屋の良くないものをとって、かわりに枯れてくれる、って聞くけど

だから、いつまでも体調不良なのか

声が、今日はおかしい
このハスキーさ、自分ではちょっとかっこいい、とか思ってたけど

誰もなにも言ってくれない
っていうのは、話しかけんなオーラ、出しまくりだから、かしら

明日は晴れるらしいし
パーっと気分も晴れりゃいいのにな

くう…

足が、痒い
や、水虫だとかそんなのじゃなくてさ
転んだところ、ようやっと、かさぶた
この痒さ、学生気分だ、小学校とかの

ところで、docomoユーザーじゃないのに、さ
Xperia、詳しくなったよ
ああ、会社勤め、求めてない知識も得れる

延々と説明を聞き、頭痛、増す
なに、なんで、そんなにややこしいの
携帯ショップでは、絶対に働けない

それにしても、携帯電話に踊らされてるね、世の中は
話せて、メールできたらいいやん、って思うけど
ほんのちょい前は、こんなもんなくても、回っていたのにね

かくいう私、iPhone、なくちゃ、やってられん
posted by ミドリ at 23:52| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

8時間

8時間/日、労働契約

ひところは6時間半/日とか、しかも週4にしたりしたけど
今は月‐金のOL的

ほんっとイヤなんだけど

いつも働くとこには恵まれてる
3月は、撮影でーす、体調不良でーす、でけっきょく全くフル稼働せず
仕事はもう慣れたもんだから、簡単じゃないけどラクで
なにかと、心配やら応援やらしてくれる
前にいたとこだって
昼間、急に入ったオーディション、GoodLuck、と送り出してくれたり

早く帰りたいから早く行く、途中で抜けて戻ってくる、とか
勝手させてもらってさ
ありえないでしょ、このご時世に

だーけーどー

この8時間、もったいなくて仕方ない

昨日は
寝たり起きたり、セキこんこん、微熱だったけど
ごはんつくったら美味しくできて
豆挽いて、コーヒー淹れた
フライヤーデザインを考えて、描いてみる
イラレやらフォトショを久々に立ち上げ、本、引っぱり出す
絲山秋子を読んだら、これが素晴らしい!「海の仙人」
ラジオ掛けっぱなして
夜、お出掛けにちょっとした服とお化粧して東京駅

だから、今日は、もう、誰が何がとかじゃなくて
ご機嫌悪し

病み上がり、だけの理由じゃなく、マスクで愛想なく過ごす

お大事に、って
無理するなよ、って

あー
私、この場所もちゃんと大事にしなくちゃ
ああ、自己嫌悪

でも、8時間、やっば、好きなように過ごしたいなあ

写真.jpg

ハッピーレモンって呼ばれてるコツラ
明るい黄色に見惚れる

ちょっとした気分転換に、おつかい外出の時はお花屋覗く
国道246に面した小さなお店は、切花よりも植木が充実しててね
ホッとする

切花は、枯れてく姿も、わりと好き
なんだか、自然な綺麗さ、って思うから
でも、植木が枯れちゃうのは、ただ悲しくて、持って帰らない

夏はバジル、ベランダ栽培するんだけどね
食べる目的
posted by ミドリ at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

よもやま−新しく、詰めてこ−

nugigohan.jpg

久しぶりにごはんを炊く
白米1:麦1で、グッドフォーヘルス
もちもち、うまし
水菜としめじ、たまごの豆乳味噌汁


月曜に雨はあかん
花冷え
セキ、コンコンとまらず
寝たり起きたり


この、散らかりようは、なんだ

一箇所でいろいろできたらいいと思って
アメリカで暮らしてた寮の部屋の真似、備え付け気分の
長い机
なかなか勝手がよろしかったのは、ずいぶん前の話な気がする

本ざっと30冊、PC、DVD5枚ほど、マキロン、ワンカップ酒、のど飴
ネイルのオイル、リップ、ハンドクリーム、ボディクリーム
書き留めてるレシピ帖は中途半端だし
充電器、めがね、社員証、辞書はけっきょくネットで調べるんだけど出してる
そろそろ仕舞おうか、カンコちゃんのシナリオと香盤表
こんなとこにピアスをさっと置いたりするから、片方失くしたりする
付けたいときに付けたいのが見つからなくて、イラっとする
リモコンがふたつ、フライヤーやらフリーペーパーがどさっと
もらった手紙、書こうと思って買った葉書

白い机、隙間なく、ただの物置き

この週末の目標の大掃除、できず
理由、寝てたから

とりあえず
いつか使うかも、みたいなもの、目に付く限り捨てたった
服も靴も、なくなった
なんだかすっきり、だ
見た目じゃなくて、気持ちの問題

捨てる作業っていいね

なにかするには、やっぱり整理、しなくっちゃいけないんだね
空間をつくらないと、新しいこともなにも、入ってこないんだろうね


夜、ひとに会う

そのままでいいのに、というよりむしろ、そのままがいいのに
とのことで

そうかー、そうかー

私は、思ってるより、ぜんぜん、私のことがわかってないな



「私」に求められることが表現できるようになりたいなあ

さて、そのためにはどうすべきか
考えましょう、悩みましょう

やめちゃだめだ、考えるのも、悩むのも
いやだけど、たぶん、大事なことだ

ちゃんと生活のペースを戻してアンド体調も万全にして
私のベース、つくってさ、ぎゅうぎゅう、詰めていこう
posted by ミドリ at 23:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

「サイドウェイズ」

井の頭公園と下北沢と
ちゃちゃっと行けるところで友たちがお花見
うーん、楽しめないかも、ってな体調で、どちらもお断りし
また、寝続ける

ぼやぼや、起きて、ボーっとして
なんか悔しいから、夕方、ビールでも片手に散歩がてら善福寺川公園でも行こう、かとか
思ってたけど
寒い

今日、寒いやん

赤ワイン、温めて飲もう、とぶらり、買いに出て

ああ、劇場で映画、みたいなあ
ゆるい感じの、景色のいいの、みたいなあ

林檎を買う
ワインに入れよう
サングリアみたいに

お勉強的な本、探しに本屋、の上にあがって、DVD、物色
そ、それで本、探してない

「サイドウェイズ」

「サイドウェイ」の日本版

原版、かなり好き

出てるひとたち、みんな好き、わお、劇場に行かなくちゃ、って
うっかりしてると、もう、DVDになってるんだもんなあ

なんといっても、私、菊池凛子さんファンだから
見た目と芝居をしてる時のギャップが好きなんだ

かわいい
声も、仕草も、雰囲気がいいの

私、ズケズケと言い過ぎるの、改めて反省だ
もっとこう、かわいいひとになりたいなあ

でも、もう、こんなんだってばれてるから、おとなしくしてると
あれ、機嫌悪い?って聞かれるんだ

むむ
最初が肝心、だ
だけど、すぐに地が出るから、無理したらあかんな

さて、映画
うん、私は好き
いいなあ、いいなあ、こうゆう映画、いいなあ
完全にコピーだね、リメイクっていうか
好きだから、問題なし
このバージョンもありだね、って感じ

ダブルキャストの作品をみてるみたいで、どっちがどう、ってない

強いていえば、日本人キャストだけど、日本映画じゃない、な
や、それが悪いんじゃなくて

「サイドウェイ」も、久々にみたくなっちゃったな
というか、アメリカ、行きたいなあ

私、日常、って作品が、本でも好きだけど
それは、ひととの繋がり
ふだん意識してないけど、絶対に大事なものを、大事だなあ、って
思い出すからかなあ、と思う

「サイドウェイズ」はさ、男ふたりがさ、いい

ふたりとも全く冴えないんだけど
赤のムスタング効果か、かっこいい

友情、っていいなあ

国産のお高くないワインだけど、しかも甘いめに温めたりしてるけど
ワインを飲みながらワインの映画みる、とか、私、いいじゃん、今夜

まだまだ眠いのは、飲みすぎかなあ

ピンクやら黄色やら、世間はカラフル
新しい緑の枝も、目にとまって、春だなあ、とね

だから、眠いのかも、よ
ってことで

20100404.jpg
posted by ミドリ at 22:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

よもやま−寝なくちゃならん−

体中、あちこち痛い
足やら腰は、古傷とかちょい前に転んだやつ
節々の痛みは、ま、熱が出るとこうなるって感じ
問題は、歯、だ

虫歯じゃない
これは、親知らずの、左の奥

かれこれ、おそろしいことに20年来の付き合い

そもそも上の歯ってのは、ニュートンくんの発見したあれで
あんまり大したことにはならないらしい

それが、こいつは、このまま生えてきたら顔を突き破る、んだって
まあ、そんなことは絶対にないだろ、肌はそんな柔ではないはず
っていうか、それ、怖すぎる
リアルなホラーが撮れるよ

そう、下に向かってるんじゃなくて、前向きなんだって

これは、手術になるので大学病院、紹介します
1週間ほどは入院です
でも、できるだけ、放っておきましょう、本格的に生えてきたら考えましょう

なんて、歯医者、さじを投げた!

だましだまし、日々過ごす
鎮静剤days

精神的なお疲れが原因なようなの
疼くっていうかさ
中学生の私に、なにがあったんだろうねえ
思春期ってやつ、だな

なんとか治まったけど
高校1年のあまりにハードな夏に腫れた

それから
アメリカでのホームスティから帰った後に腫れた

それ以来、ってことは、えっと10年ぶり、だ

ねえ
私、入院したら、お見舞い、来てください
みーんなにメールするんだから
んーとね、本、持ってきてね
だって、食べられないんだもん、きっと、歯だもん、悪いのはさ

とにかく、寝た、今日、寝なくっちゃ

絵描きの友の展示にも行けず、ごめんね

ああ、カツ丼だ、勝たなくちゃ、ってなにに、とか思いながら
豆腐を食べる

豆腐は断然、木綿
豆腐にだって、求めるのは歯ごたえ


回復したかも、って調子に乗って、走って本屋に行く
ときめいて
いろいろ欲しくなっちゃって
落ち着け、古本屋でまず探そう、って、走る


村上春樹の隣に武者小路実篤があって、ちょっと衝撃
どっちも買わず


まだ読んでなかった西加奈子の、2冊、しかも各105円で即買い
「あおい」と「さくら」

なんか、走ったからか、また、しんどくなってきて
しかも、こんな時間になんか、食べたくなってきて
あかん

寝よう
寝るに限る
posted by ミドリ at 23:51| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。