2010年02月15日

よもやま−映画、あれこれ−

映画をつくろう
って仲間と集まると
好きな映画はなに?
って話になる

そんな時には、つい、単館系な邦画を出したり
ツウ、気どってみたりするけど
難しくも残酷でもない、シンプルでハッピーなのが好き
譲れないのは、人物が可愛いってこと
顔立ちだけじゃない、雰囲気もいれた、ルックスね

いろんな映画をみて、いろいろ知りたいし
自分の幅とか広がればいいと思う、けど

知らなくても、広がらなくてもいいかとも思う

好きなものをみて、むふふん、となるのが、一番いいと思う

好きって知ってる映画をみたくって、渋谷のTUTAYAに寄ったら
つい、バッグにいつも入ってるタンブラーにコーヒーを持って帰りかけちゃうけど

珍しい国産の巨峰のワインをもらったから
チーズもあるし
ドライフルーツなんかをつまみながら

雨だけど、「月の輝く夜に」

まだ(!)髪のあるニコラス・ケイジ、恋してる姿がなんと可愛い!

やっぱり、好み
黒髪でくるくるパーマで赤い口紅

可愛いもんは可愛い

それにしても
前みたときには気づかなかったけど、出てくる食べものがなんと美味しそう!

朝ごはん、エッグトースト、オートミール
飾りっ気のない店に並ぶ焼きたてのごつごつしたパン
なんとなくみんなが集まってきて淹れたてのコーヒーを飲む

ご馳走じゃなくても、いいものはいい

みる時で、みるところが違ってくるのも映画のいいところ
posted by ミドリ at 23:28| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。