2010年02月28日

家では飲んでいませんよ

なんたること
雨と共に
帰省、そして帰京

なんたること
ただいま、と、窓をあけ、ついでに冷蔵庫もあけたら
酒類しか入ってないじゃないか

ビール
焼酎
飲みかけの赤とロゼに冷やしっぱなしの白
甘酒は寒い夜にジンジャーシロップを入れたりして
何種類かの日本酒に、ワンカップがあるのが、我がことながら、イヤだけど

まあ、嫌いじゃないから、というか、好き、みたいな

家で飲まないんだけど、って大きな声で言ってるけれど
これだけあったら、嘘つきじゃん
でも、本当に飲んでないんだけど
え、もしや、記憶がない、とか、私
それだったら、やばし

行っていない神戸のお酒と、ふらりと覗いた伊丹の酒蔵の梅酒を持って帰る

20100228.jpg

友たちへの土産も、酒だ
ちなみに、土産にもらうのも、酒だったりするし

酒だね、酒だ、酒
posted by ミドリ at 19:30| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

好きなもの、とは

あー、東京で開催されないかなー、と思ってた
「ハンス・フィッシャーの世界展」

かわいいかわいい絵を描くのです、ハンスさん

伊丹の美術館まで、びゅーんと行く

ああ、なんと癒される

なにがいいって、色のつけ方だね、余白も、超好み
でも
黒一色で書いてても、明るいの

手作りの絵本、原画、下絵もたくさんあって
そうゆうの見ちゃったら、もう、とろける

昨日と今日と、家にいたら、びゅーんと行く時の車の中でも
なんだかんだと、テレビは、吉本だ
というより、吉本のひとが出てない番組を探すのが難しい
CMにもガンガンだからさあ
いつもそばにある、ってレベル

新喜劇も、漫才も、コントとかのザ・お笑いだけじゃなくて
情報番組で素で話してるのだって、面白い
というより、そこにいるだけでもう、笑ってしまう
さすがだ、吉本

たこ焼き
私、こんなに好きだったっけ
東京にいて、うう、恋しやたこ焼きや、なんて思ったこともないけれど
大阪に帰ったら、食べてる

好きなものってのは、好きって気づいてないものだね
安心するもの、ってのかしらね

吉本とたこ焼きに安心するのは、うー、むむむ

20100227.jpg

うちの家族中が愛してる、外カリ中フワの野郎
山盛り葱とたっぷりマヨが、よろしいことで
醤油やポン酢とかもいいけれど
やっぱりたこ焼きはソースやで
posted by ミドリ at 20:46| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

雨の朝、大阪にて

思い出と悲しさはたぶん、比例する

20100226.jpg

私たちが待ち合わせたジェットコースターが、なくなって
旧ジェット前でね、って言葉になったけど、もう
その場所が、ない

最後にここで会ったのは、いつだったっけ

雨の朝
大阪に戻る

まっすぐ帰らないで、少し歩く

よく知っているところが、知らなくなっていくのは
こうゆうことなのか
離れる、ということ

覚えてるから

覚えてることは楽しいことばかりで
だから
なんか、さ

なかなかに、日々を過ごしていくのは、ハードじゃないか
posted by ミドリ at 22:23| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

パンとエスプレッソと

8時に表参道、ね

朝ごはんの待ち合わせ

「パンとエスプレッソと」

素敵でしょう
お店の名前も

いつもより2時間、早く部屋を出る
会社を超えて
500円のモーニングに320円の電車賃

豊かなこと、というのは
大きなことじゃなくて
大事なこと

おはようって笑って言うこと
飾りのいらないこと
見たいものがあること

駅から少し、歩く
漂ってくる、いい匂い
小春日和

焼き立てのパンと淹れたてのエスプレッソと

Good Morning

201002251.jpg

201002252.jpg
posted by ミドリ at 20:35| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

よもやま−男子とか女子とか−

なーんかいいな、男子
いつまでも、バカバカしくて、いいな

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」

素晴らしい映画
これは、ちょっと、すごい

もし、男、だったら、もっとわかるのかな、田西敏行の気持ちとか行動とか
って思ったら、大変だね、と思うけど
でも、やっぱり、なーんかいいな

今、近くにいる男子たちの繋がり、というか
男子、ってのをみてて
いいな、って思うのもあるんだ

友情っていうかさ

女子のよさ
女子の友情も、そうとうにいいけどね
posted by ミドリ at 22:19| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

出会うタイミング

買ったことを忘れてて、や、覚えてたけど、なんとなく読まずにいた
「海のふた」よしもとばなな著

買った理由は
装丁のナイスさと、挿絵が版画だったいうこと

そんなんだから、なかなか読まずにいた

けど
なんで読まなかったんだ

ああ
素敵

ぎゅうってする本に、会えると嬉しい

嬉しいぎゅう

かぼちゃを蒸してるのを待ちながら、しぜんと急ぎ読み
食べながら読み、終わり
すぐにまた読みはじめるのにお風呂に持ってって
1時間半くらい浴になっちゃった

マイナンバーワンばなな、ダントツで「キッチン」
映画も、いい
なんというか
なんてことないのが、いい

だけど「海のふた」は、なんてことないわけじゃなく
わりと、もっともらしいことば、もあって
そうゆうのは好きじゃないんだけど、ここに出てくるのは、押しつけがましくなくて

すーっと入ってくる

入ってくるってのは、いいタイミングでの出会いってことだよね
posted by ミドリ at 23:26| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

よもやま−きらきら、嬉しいこと−

目が重たい気がして、今日はメガネで行こうと思ってたのに
いつもの習慣でコンタクト、してしまったから
とりあえず
アイラインやらもろもろ、濃い目にして
ごまかしの術的に

会社にて

なにか、あったの

なんて聞かれたから

目が腫れてる?
化粧が濃い?

って聞いたら

いや、なんか、ツヤツヤしてるから
いいこと、あったのかなあ

だって

そっかあ

それは、土日、楽しかったから、だ

いいことだ

いいこと、といえば
なにかの雑誌のマイコーの記事の切り抜きをもらった

雑誌の切り抜きって!
なんか、久しぶりだ、そうゆうの

マイコー
マイコー
THIS IS IT
大興奮してたことを、覚えてくれてたことが嬉しい

もうひとつ
いいことは、電車、乗り過ごしちゃうくらいの本を貸してもらった
渋谷から吉祥寺まで行って、そのまま、折り返し、帰宅
んーと、ねえ
まっすぐ帰れば30分もかからないのに、1時間ちょっとかかった
でも、それは読書の時間だから、平気

なんか
読み進めるの、もったいない

「さようなら、ギャングたち」
posted by ミドリ at 22:44| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。