2010年01月31日

はじまるよ

久々にクラシック演奏を聴きにでる
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロにコントラバスの弦楽奏

チェロの音が好き
ずっと見ちゃう

私はだめだね、聴く、っていうの

見る

音なのに、見る

オペラの曲、ミュージカルナンバーもあったけれど
弦楽の「ため」に作られたのが、やっぱりいい
アイネ・クライネ・ナハトムジーク
やるねえ、モーツァルト

1月、ありがとう
美容院へ寄って、ナノケアしてもらって
さらさらり

2月、いろいろ、いろいろあるのだよ
お楽しみなことがはじまるのだよ

3月、終わる時、私、どんなんだろう
楽しみで、楽しみでわくわくする

カンコちゃん、はじまるよ
posted by ミドリ at 20:32| 東京 ☀| 水島観子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

THIS IS IT

予約開始日にもちろん、予約
27日は平日だから、仕事に支障をきたすこと、目に見えてる

待っていたのだ、dayoff

深酒で、お昼前にぼやっと起きて
窓をあけ、ベランダに出て、目を覚ます

パンケーキを焼いた
温かなお茶をたっぷり、急須に用意した

ノートPCにしては大きい方だけど、小さな画面
気づいたら外は真っ暗
何度も繰り返しみる

THIS IS IT

素敵すぎる

ダンサー11人全員が全員、もの凄いレベルだから、一見、なんのことはなくみえちゃう
一糸乱れぬ、でも個性溢れてるユニゾン

ひとり、どうしても目がいく人がいる

自分のないところを持っている人に惹かれるっていうのは
そう、その通り

スタンスをもっと大きくとれ
腕は背中の真ん中から大きく出せ
大きく大きく

かつて、ものにしようと
女子として隠さなくっちゃいけない何箇所だけを薄い布きれ1枚で覆い
うん
見た目だけは、それらしく
頑張ってた時があった

誰にでも言われたのは、体を大きく見せなさい、ということで

背は高い方
体は細い方
ふだんは大きく見られるのに

いつもいつも言われるから、言われるたびに小さくなってく

これだけやって、なんでできないの

表現しようとしてたこと
懐かしくって
けど
もう
踊れないから
せめてストレッチ、全力でしようか

大きく大きく
全身をつかうことは、かっこいいとかだけじゃなくて
しゃきっとするから、気持ちいい


気持ちよく踊ればよかったのに、ね
心と体はちゃんと繋がってるのに、ね

それにしても超cool

これだけのリハーサルの本番は、いったいどれほどのものになったんだろう
posted by ミドリ at 22:26| 東京 ☀| 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

みどり、はひらがな

りんごは林檎

きれいだといわれる字は、たいてい漢字で
だから
ひらがなみどりとしては、羨ましい限りで

どんな漢字がいいかな
書いてみるのは、今にはじまったことじゃない




美鳥
美土里
などなど

文字に意味があったりして、ますますきれい

それでも
私には、みどり
ひらがなみどりが一番ぴったり

ミドリと書くのは、東京にきてからで
ミドリで知り合った友たちに、みどり、と書くのはなんだか、照れる

漢字の名前の人が、ひらがなカタカナ使うのは
なにか思うこと、あるのかしらん
posted by ミドリ at 22:00| 東京 ☀| ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

暮らしの手帖44 早春 2010

毎号買うわけじゃない

今号を、買わない理由はない

のり弁
パンケーキ
好きなものの共演

DVDでも借りて帰ろうと寄ったTUTAYAで、ときめく出会い
「暮しの手帖」
posted by ミドリ at 20:00| 東京 ☀| ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

マイナスのプラス繋がり

なにがあったわけでも
なにかあるわけでもないのに
起きれない

いつもより30分も長く、ベッドにいた
重たい朝

晴れ
暖かくなるっていうけど

今日は、いいや
いろいろ、いいや

ごはんを作るのも
本を読むのも
英語の勉強も
お芝居のこと、ぜんぶ
好きでやってること

仕事だって、人にも、内容にも恵まれて
意外に重要な、場所と時間帯も、悪くない

だけど
上向いて、前向いて、楽しくいきましょう、って、心がけ
たまには、いいや

ゆるいパンツにカーディガン
メイクはごく、シンプルに
髪は巻かず、束ねず、前髪だけカチューシャで
ぺったんこのバレエシューズ

いつもより1本、遅い電車で渋谷に着くと
もう、10時ちょっと前だから、たぶん、10時始業の勤め人たちが
階段を駆けあがってく

「今日、だるくって、電車、遅れた」
「ああ、俺も、起きれなかった。遅刻しちゃうかもな、でも、走れないや」
「いっか、今日は」
「いいよな、今日は」

なんて、前をゆく年の近い男子がふたり、話してるのを聞いてなんだか
ほっとする。

出入りの親しく話せる業者の兄ちゃんが
「ぱっとしなくって、今日」
って言うから
私だって全然ぱっとしないけど、って応えて
笑う

こんな日
重くって、だるくって、ぱっとしないみんなと
マイナスなところで繋がって、プラスになる
posted by ミドリ at 21:29| 東京 ☀| 'm' there | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

寝るより読みたい!

眠いし、寝なくちゃいけないし
ああ、眠い、寝なくっちゃ、ってそれでもページをめくりたい本に会えるって
幸せのひとつ

ようやく図書館に予約していたのがまわってきて
シリーズ1と2も、一緒に持って帰ってきた

街の灯(北村薫)
夢中になって読む

昭和初期の帝都
これだけでもう、はまってしまう

英子お嬢様
ベッキーさん
出てくるみなさま、高貴なご身分でありつつも、それぞれが人間くさく
魅力的

上品な文章につい、影響うけて

ごきげんよう
今日は風が強く吹いていますわね

おすまししてるつもりが、ウケを狙ってるととらえられ、ああ

さあ、どうしようか
玻璃の天、鷺と雪
読み出したら、やばいなあってわかってるけど
気になってしかたない

目の下にクマさん、しばらく居座りそう
posted by ミドリ at 22:42| 東京 ☀| ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

日々の100と出会った

一気に読んでしまった、昨日の夜、お風呂にて
日々の100(松浦弥太郎)

好きなことをやりたい、と口にしてても
じゃあ、なにが好き
漠然としてる

ひとつひとつ、丁寧に、よく考えて理由を探そうと思ってる日々でのいい出会いの本
ミドリの100
書き出してみようか

私もグラノーラ好きだし
南部鉄瓶のやかんもずっと欲しいと思ってて
そうそう、レインブーツを持ってると雨の日もでかけるのが憂鬱じゃないし
共通点を見つけて、嬉しい

空き缶でケーキを焼く、とか
旅で自分だけの地図をつくる、とか
うん、私もやってみたい

ブローティガンを読もうと思ったのは
くちぶえサンドイッチの影響

松浦さんの真似っこ、けっこうしてる

お財布を新調した
かれこれ5年もの愛用は、刺繍とラインストーンに一目惚れたルルギネス
実は今年、気分も一新に替えようかと考えていたところで
長く使って味が出そうなホワイトハウスクロックを狙っていた

「二年に一度、財布を新調している」
と読んで、その内容にも、どきり

「ひとつの財布を二年以上使わないこと。」
なるほど、この内容に、納得

どこかで聞いたことを思い出した
キラキラしてるお財布がいいよ

とことん輝いてるのにしようじゃないか

アッシュアンドダイヤモンドのピンクで、中がゴールドの
まるでクラッチバックのような存在感

さあ、ここにどんどん入ってきたまえ

でも
嬉しくて新しいお財布
使いたくってしかたないから
出て行くんじゃないかしら、どんどん
うう
posted by ミドリ at 22:41| 東京 ☀| ミドリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。